怠ると火傷のリスクも!全身脱毛の前にムダ毛の自己処理が必要な理由

脱毛施術前の自己処理の必要性とは?

脱毛サロンでの施術はすべてプロが行ってくれると思われがちですが、実はご自身でのムダ毛処理は必須というサロンがほとんどです。ムダ毛処理も行ってくれるサロンもありますがその場合、別途追加料金が発生するケースがほとんどです。脱毛サロンへ行く前になぜ自己処理が必要なのでしょうか? まず脱毛サロンで行う施術とは毛根に対してアプローチをかけていくことにより、毛が生えてくるサイクルを遅くさせていくものです。光脱毛と呼ばれており、サロンによって「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」などと異なります。この光を肌に照射して脱毛する際に自己処理されていない=ムダ毛が残った状態で施術すると、光がムダ毛に過剰に反応してやけどをしてしまう可能性が高くなります。

自己処理の大切さと正しいシェービング方法

光が過剰に反応してしまうと、ムダ毛部分がちりちりと焦げたような状態になります。もちろん過剰に反応した肌の部分には痛みが多くあらわれてしまいます。また、光の効果が毛根ではなく生えているムダ毛に対して反応してしまうため、脱毛の効果自体も半減してしまいます。そのため、サロンでは事前の自己処理が必要といわれています。
しかし、自己処理は正しく行わないと逆に肌を傷つけてしまうこともあります。そのため、自宅でのシェービングやケアはとても大切です。シェービング直後の肌はとても敏感になっているため、脱毛サロンでの施術直前のシェービングは避けるようにしましょう。ムダ毛の生え方は人によってそれぞれですが、1~2日前ほどがちょうどいいといわれています。